Back to home
Ametek
 

静電気放電シミュレーション (ESD)

静電気放電シミュレーション (ESD) は二つのオブジェクトの接触、短絡または絶縁破壊により発生する突然の電気の流れと定義されています。ESDは過給または静電誘導により蓄積した静電気により発生します。

ESDとは壮大な電気スパークだけではなく、聞いたり、感じることのないフォームであっても精密電気デバイスを損傷させることがあります。このため、CE要件及び自動車規制を含む多くの規格は静電気放電シミュレーションを要求します。

これらシミュレーションにはNSG 438が使用されています。

  • 製品

    製品説明

     
  • NSG 435 静電放電シミュレータ

    NSG 435 静電放電シミュレータ

    16.5kVまでのIEC 61000-4-2イミュニティ試験に適合した静電放電(ESD)シミュレータ

  • NSG 437 静電放電シミュレータ

    NSG 437 静電放電シミュレータ

    30kVまでのIEC61000-4-2及びISO 10605イミュニティ試験に対応した静電放電(ESD)シミュレーション

  • NSG 438 代表的静電放電シミュレータ

    NSG 438 代表的静電放電シミュレータ

    30kVまでのIEC61000-4-2及びISO 10605イミュニティ試験に対応した静電放電(ESD)シミュレータ

  • NSG 439 静電放電シミュレータ

    NSG 439 静電放電シミュレータ

    30kVまでのIEC61000-4-2及びISO 10605イミュニティ試験に対応した静電放電(ESD)シミュレータ。ロボットアプリケーション向

  • PA 5740

    PA 5740

    自動車EMC試験専用にデザインされたバッテリシミュレータは42Vを備えており、自動車バッテリシミュレーション市場をリードする機能が満載しています。自動車イミュニティ試験に必要なケーブル電圧降下補償用センスワイヤ及び複雑な自動車負荷にも対応した複数の安定化操作モード機能を搭載しています。

  • PA 5840

    PA 5840

    自動車EMC試験専用にデザインされたバッテリシミュレータは42Vを備えており、自動車バッテリシミュレーション市場をリードする機能が満載しています。自動車イミュニティ試験に必要なケーブル電圧降下補償用センスワイヤ及び複雑な自動車負荷にも対応した複数の安定化操作モード機能を搭載しています。

 
 
 

インプレスィウム

AMETEK CTS
Sternenhofstrasse 15
4153 Reinach
Switzerland

T +41 61 204 41 11

chinfo.teseq@ametek.com

Teseq Newsletter