Back to home
Ametek
 

NSG 3040-SOW

低速減衰振動波試験向け4kVソリューション

NSG 3040-SOWzoom
  • IEC/EN 61000-4-18 & ANSI C37.90.1 
  • 0.2 ~ 4.4 kVまでの100 kHz及び1 MHz振動周波数
  • 200Ω及び150Ωいずれかのソースインピーダンス選択可能
  • 規格要求を上回るパルス繰り返し率
  • ユーザテストフォルダまたは規格ライブラリより素早く試験実行
  • 7インチカラータッチスクリーンディスプレイより簡単操作
 

NSG 3040-SOWはIEC/EN 61000-4-18とANSI C37.90.1に適合した270 V/16 A単相機器用低速減衰振動波試験(100 kHz、1 MHz)向け単独発生器です。NSG 3040-SOWのユニークな機能は規格要求に従った試験だけでなく、過試験時には高いレベルまた実際の試験環境に応じて試験が可能なため、実環境での製品動作が保証されます。

NSG 3040-SOWは4.4 kVまでの高電圧レベルまで対応しているため、開発及び過試験に適しています。コモンモード、ディファレンシャルモード、シングル/複数のラインをグラウンド結合。

NSG 3040-SOWのソースインピーダンスは実環境を反映した値を実現します。ソースインピーダンスは200 Ωと150 Ωで選択可能です。規格で200 Ωは出力インピーダンス、150 Ωはケーブル(ツイストペア) の実インピーダンス値と定義されています。

 

低速減衰振動波パルス100 kHz 及び1 MHz
パルスはIEC/EN 61000-4-18, ANSI C37.90.1及びIEC/EN 62052-11に適合

パラメータ

電圧範囲

0.2 ~ 4.4 kV

発振周波数

100 kHz 、 1 MHz

パルス繰返し

1 MHz パルス: 1/s ~ 600/s (1), デフォルト: 400/s
100 kHzパルス: 1/s ~ 120/s (1), デフォルト: 40/s

ソースインピーダンス

150 Ω 、 200 Ω

バースト期間

1 s ~ 100 sまたは or 1 パルス~ 9999パルスまたは連続 –デフォルト設定: 2s

立ち上り時間

75 ns

EUT AC

1 Ph 16 A, 270 Vrmsまで, 50/60 Hz (相 - ニュートラル)

EUT DC

16 A, 270 VDCまで

結合キャップ

0.5 μF

減結合チョーク

2 x ≤1.5 mH

出力

16 A, 0 ~ 270 VDC

 

(1) 3.3 kV以上の電圧レベルはパルス繰返し (バースト期間 ÷ 繰返し時間)が軽減されます。 

データシート

ユーザマニュアル

カタログ

 
 
 

インプレスィウム

AMETEK CTS
Sternenhofstrasse 15
4153 Reinach
Switzerland

T +41 61 204 41 11

chinfo.teseq@ametek.com

Teseq Newsletter