Back to home
Ametek
 

NSG 438 代表的静電放電シミュレータ

自動車試験に最適

NSG 438zoom
  • 30kVまでの気中及び接触放電
  • バッテリは30kVで30,000回まで使用検査
  • カラータッチパネルより制御
  • 最先端の保持電圧機能
  • 活動記録
  • 国際規格及び幅広いOEMに適合
  • 内蔵型自動校正機能
  • 簡単、スピーディーにCRネットワークと放電チップの交換
  • 放電検出器の選択可能
 

人間工学に基づくデザインと最先端の機能。NSG 438は試験者が片手で持ち快適に試験を行えるよう設計されています。また、ピストルを持った上でカラータッチパネルディスプレイが自然に見える位置にあります。

NSG 438はほとんどの国際規格要求に適合しています。60以上のCR放電ネットワーク(オプション)を取り揃えており、ほとんどの現行自動車メーカ規格にも対応しています。 

シンプル、安全性が高く、使いやすい試験器です。極性選択、カウンター機能、放電検出機能は最大放電電圧まで使用することができます。

カラーダッチディスプレイとキーパッドはユーザが設定した言語で正確な機能・試験データを表示します。試験器は正確な放電検出をするため、複数のしきい値から選択可能です。 プラスチックハウジングなど非誘導表面を持つ供試品の試験の際には検出機能を切ることもできます。予めプログラムされているIEC 61000-4-2とISO 10605セッティングにより、試験器は自動的に正しく設定、適切なCRネットワークがインストールされます。 実際のR/C値が常に表示されます。モールドされた一体型ネットワークなので、リーク電流及び内部電離を防ぎます。選択したRCコンポーネント値は許容範囲の波形を保証します。ユニークなアクティビティログより過去の試験内容(静電気タイプ、再現数)及び時間枠をスクロール表で簡単に確認することができます。

 
パラメータ

基本セット

キャリングケース、放電ピストル、放電ピスト(100 ~ 250 VAC), CRネットワーク150 pF/330 Ω, 気中及び放電電圧チップ、アースケーブル、取扱説明書、25mm放電球

パルスネットワーク

IEC/EN 61000-4-2 ・ ISO 10605 (含む)に基づいた150 pF/330 Ωネットワーク
ISO 10605ネットワーク 330 pF/330Ω, 150 pF/2 kΩ 及び
330 pF/2 kΩ(オプション)
その他規格に適合した各種RCネットワーク:
R = 0 Ω ~ 20 kΩ; C = 50 ~ 2000 pF

放電電圧

気中放電: 200 V ~ 30 kV (100 Vステップ)  

接触放電: 200 V t~ 30 kV (100 Vステップ)

放電チップ

IECに基づくボール及びポイント式及び特殊チップ、ネジ式キャップで交換

放電電圧測定

kV, 精度±5% (安定化)

放電検出 (気中のみ)

kVシンボルで表示、シングル動作モードでは音響効果あり。調整可能なしきい値レベル。

  • 関連モデル

    製品説明

     
  • NSG 438-Auto

    スタンドアローン30 kV ESDシミュレータ、IEC 61000-4-2及びISO 10605に適合、30 kVまで、IEC試験用 150 pF/ 330 Ω放電ネットワーク含む

  • NSG 438A-Auto

    スタンドアローン 30 kV ESDシミュレータ

  • NSG 438A

    スタンドアローン 30kV ESD シミュレータ

  • 関連アクセサリ

    製品説明

     
  • MD 103

    ESD パルス校正セット

その他アクセサリー品に関しましてはカタログをご参照ください。ダウンロードタブよりダウンロードできます。

データシート

ユーザマニュアル

カタログ

ビデオ

 

ギャラリー

 
 
 
 
 

インプレスィウム

AMETEK CTS
Sternenhofstrasse 15
4153 Reinach
Switzerland

T +41 61 204 41 11

chinfo.teseq@ametek.com

Teseq Newsletter